ひとり暮らしのグータラ ご飯 > 食品の分類 > お菓子 > 黒糖わらび餅、ぷよぷよ むっちり な美味さに感激

黒糖わらび餅、ぷよぷよ むっちり な美味さに感激

お菓子 | 和菓子

“つるるんワイン寒天”のお試し買いで、一緒に頼んだ「黒糖わらび餅」どすぇ~♪

≪京みずは≫から、「黒糖わらび餅」をお取り寄せしました(^^)/

一人用だけど、値段のワリに小さい箱だ。
京みずはの黒糖わらび餅 1人用

いかにも和風、な感じの上品な箱に入っていた。
  これなら、贈り物やお遣い物にも、向いているかもしれない。
賞味期限は、発送日を含めて5日ってことで、届いた翌日や翌々日でも持っていけるなぁ。

箱を開けると、黒糖わらび餅がシートに包まれていた
シートに包まれた蕨餅

ちょっと見は、水羊羹?
箸でつっつくと、ぷよんぷよん~~
  弾力性があり過ぎて、上手く切り分けれない。

切り分けた 黒糖わらび餅に、きな粉と黒糖蜜をトッピング!
きな粉と黒糖蜜をたーっぷりとかけます

これで一人分の半分の量。
きな粉も半分使い、蜜も半分かけました。
  だって、きな粉も黒糖蜜も、どちらも大好き(^^♪
なんとなく、信玄餅っぽくなってしまった。かけ過ぎて、上品さが隠れてしまったかも。

“餅”と“わらび餅”の違いはあれど、きな粉と黒蜜というトッピングは同じだもんね。
ところで、“わらび餅”は餅なの? もっちり感は、確かにモチのソレだけど(・・?

1カケラずつ、きな粉も蜜も落とさないように、いたっだきます(^^)
ぷるぷるるん♪

めっちゃめちゃ、マジに美味しいです。
もちもち感といい、きな粉と黒糖蜜の上品な甘さといい、まったく文句の付けようがない!
冒頭で「少ないくせに値段が高い」と言ったけど、撤回。
これなら、ホントに ぜんぜん 高くても もうOK。

おいし~いお茶と一緒に頂きたい。
食いしん坊の叔母たちにも、ぜひぜひ 食べさせてあげたい!

器に べちゃべちゃ くっ付くし、とってもカットし難いわ、と思ったら。
  箱の中に入っていた説明の紙に、こんな事 ↓ が書いてあったよ(>_<)

  -- 黒糖わらび餅の お召し上がり方 --

  1.半透明のシートに包まれてるわらび餅を箱から取り出し、お皿にのせ、
    シートを広げてください。
  2.同封の竹の箸で餅を切り、まずこのまま召し上がって、
    粘りと黒糖のあっさりした甘さを。
  3.次に、きな粉を全面に、薄ーく振りかけて、
    きな粉をプラスした味わいを楽しんでいただきます。
  4.きな粉の上から、別添の黒糖蜜をかけて、
    さらに黒糖風味が増した風味をどうぞ。

  注意事項:

   ねばり強いため、切ってもすぐにくっつきます。
   お箸で強くお切りください。
 
   きな粉、黒糖蜜は少なめに掛け、残りはお好みでご利用ください。

   シートからはずし、他のお皿等にのせますと、餅が離れず取れません。
   かならず、シートにのせたまま、お召し上がりください。
 、とな。

食べ方や注意事項はここにも載っていたのに、
まったく何も読まずに やっちまいました(^_^;)

取扱説明書は必ず読め!、をモットーにしてる割にはお粗末な行動ではないですか、、、

食べ終わった器は、こんな悲しく汚れてしまいました。。ハ
京みずはの黒糖わらび餅を注意を無視して食べたあと

黒糖わらび餅は、最近発売された商品らしく、
前から評判の「本わらび餅・抹茶本わらび餅」も、食べてみたいな。

でもなー、やっぱりなー、送料がネックになるから、
3種類をまとめで買い1日1種類ずつ制覇!するのが効率的かしら(^^♪

《購入サイト》 京都の和菓子 京みずは
《関連 記事》 つるるんワイン寒天、お試しレビュー

ひとり暮らし ご飯 TOPへ


"黒糖わらび餅、ぷよぷよ むっちり な美味さに感激"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

"黒糖わらび餅、ぷよぷよ むっちり な美味さに感激"へのトラックバック

トラックバック先URL