贈り物のレビュー > この人に贈る > おじさん(70才) > 麦焼酎「夢見る力」の呑み比べ

麦焼酎「夢見る力」の呑み比べ

おじさん(70才) | 父の日 | お酒 | 焼酎 | ☆☆☆ (Good!)

叔父に≪父の日の贈りもの≫として送った焼酎夢見る力iconの感想です。

叔父は、毎日晩酌を欠かしません。
身体のことを考え、今は焼酎一筋(^.^)

子どもの頃から、父のように接してくれる叔父。
今年の“父の日”のプレゼントは、大好物の焼酎に決めた。
毎日呑んでいる物だから、余分にあっても困らないだろうし。

焼酎には、芋・麦・米・黒糖などの種類があり、
どれを選択したら良いか迷ったあげく、叔父に直接メールで聞くことに。

   返信メールには、・・ 「芋は甘くていかん」
             そうか、、じゃぁ麦焼酎か米焼酎を探そう。

焼酎と言えば、思いつくのはやっぱり九州。
さっそく九州の焼酎を≪酒蔵(さけぐら).com≫でチェック。
   酒蔵は「九州地元の名産元からプレミア焼酎だけを集めました」というお店。
   “ココの店にしかない焼酎”をぜひ贈りたい!というキモチで、選びました。

「焼酎と言われなければ高級なウイスキーと間違えてしまうくらいの仕上がり。」とコメントのついた「夢見る力icon」。
ギヤマン風のステキな酒瓶が“高そう”な感じを出してます。
夢見る力は3年ものと10年ものの2種類あったので、2本セットでプレゼント。

さて、叔父の感想は。
夢見る力 呑み比べ 感想
今回は、アンケート用紙をつくって、叔父に書き込んでもらった。
FAXでやりとりしたので、多少の見難さはガマンしてください。
 ○香り・キレ・コク・のど越し、どれも「10年もの」が満点。
  「3年もの」もコクはあるようだ。
 ○もう一度呑みたいのは、「夢見る力 10年もの」
 
ギヤマン風の酒瓶は、叔母の料理酒入れに。
夢見る力 呑み比べ 感想

お酒に弱い叔母だが、美味しいものには目が無い。
一口だけ味わって、「ブランデーのようで美味しかった」と電話で話してくれた。

“夢見る力10年熟成”は高級な味わいのようで、
焼酎通の叔父も「あれ、高かったんじゃないか?」と気にしていました。
多しょーは高いけども、多分思っている値段より随分安いんだな。
“当分の間、値段は隠しておこう!”
しかし、ネットで調べれば難なくバレてしまうのが痛い。

≪今回の酒屋≫ 酒蔵(さけぐら).com

「贈りものレビュー」のTOPへ

"麦焼酎「夢見る力」の呑み比べ "へのトラックバック

トラックバック先URL

"麦焼酎「夢見る力」の呑み比べ "へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

叔母が選ぶ ☆グルメ☆ ランキング 彡


グルメ№1  モンシュシュ 堂島ロール
グルメ№2  伊勢 虎屋 ういろ
グルメ№3  長岡京小倉山荘 をぐら山春秋

叔父が選ぶ ☆焼酎☆ ランキング彡


焼酎№1  10年熟成、夢見る力icon (№2)
焼酎№2  百年の孤独 (№1)
焼酎№3  大石 特別限定酒(№3)

注.カッコ内の数字は、価格の高い順番