ひとり旅の検証 > 国内旅行 > 関西 > ファーストキャビン~初めてのお泊り レポート!

ファーストキャビン~初めてのお泊り レポート!

関西 | 気になるホテル

先回、「ガイアの夜明け」で紹介され とっても気になる『ファーストキャビン』の事を書いた。
  今日は、その話題のホテルに泊まったレポートです(^^)/ わくわく♪

ホテルの見た感じはTVでじっくり観察済だったから、
  実際にはどうなの? 
  寝心地は、機密性は、トイレやお風呂は、どんなのなの?
  ナマの美人若社長は、やっぱり美しい?
と好奇心いっぱいでエレベーターから降りた。

まず先に、地下鉄の御堂筋線から道案内します☆彡

◎ なんば駅の改札を出て、13番出口へ直行。
難波のファーストキャビンは、コチラ
迷わないように看板(?)が出ているから、地理不案内な方も大丈夫。

◎ 地下道から通じるビルの中! 飛行機のデザインが目印。
一応、フロントの階数を確認しましょう

エレベーターを降りると、
ビジネスホテルよりも落ち着いた、そう 社長さんの言うところの「ラグジュアリーな」フロントが目の前に。
スタッフの方の服装は、キャビンアテンダントを意識していると聞いた。
  わたしのイメージだと「できる秘書達」
  オフィスに戻り「何か伝言でも?」と問いかける社長の気分でチェックインした。
「お帰りなさいませ。お疲れのようですから、しばらくお休みください」
  ・・すっかり、妄想の世界(*^_^*) (注。するまでも無いけど、実際はそんな事言われません。。)

では、いよいよ中へ。

◎ 「ガイアの夜明け」で見たのと同じだ!
ピピっと、開錠

◎ カプセルホテルの4倍の広さという、大きいキャビンの中。
大きなベッド
大きなテレビ
入口の頑強なアコーディオンカーテンを中から見ると
部屋着よ

◎ 唯一カギのかかる、ベッド下の収納部分。なかなか広い。
いつでもトイレに行けるよう、貴重品はこの中へ
家庭用の収納付きベッドと 同じような感じの収納引き出しに、鍵が付いている。

◎ 在室のサインに、札をかけます。
お部屋の中のイメージはステキ
アコーディオンカーテンは、開閉はかなり頑強。強力な磁石でくっつく。

ベッドに入ってテレビを見始めたら、とても快適な空間。
部屋の大きさや色調が、安心感をもたらすのかもしれない。
テレビはヘッドホンを使うんだけど、音質はばっちりで最高。
SONYのブラビアだし、自宅で見る環境よりずーっと良い!

そのうちに、カプセルの中に居ることさえ忘れてしまった。
現実に引き戻されるのは、トイレに行きたくなった時。
  寝室近くには無いから、
  貴重品をちゃんとしまったか確認した上で、トコトコと廊下をすすんだ。

◎ 「耳栓」は無料でした。快適にお休みするには、有った方がいいかも。
安眠のため、念のため、耳栓をもらってから入りましょう

なーんか お風呂やサウナの感じがスポーツクラブみたいだなぁと思ったら、もともとスポーツクラブだったところを活かして このホテルに変えたんだそうだ。

お風呂は綺麗で、普通の温泉地のホテルのお風呂のちょっと小さめな感じ。
サウナもあって ゆっくり旅の疲れを癒せそう。

マッサージ付きやグループ割引プランなど お得なプラン各種ありicon

デイユースの場合、1時間当たり900円。
旅の途中の疲れを癒すには、ちょうど良いかもしれない。なんたって 駅からスグだから。

翌朝、ご飯をどこか外で食べようかなぁと思っていたのですが、
ホテル内で300円!で食べられると聞き、それに予定変更!
とても300円とは思えない、美味しくて、満足の内容でしたよ。

その後 荷物をフロントに預け、手ぶらでラクチンに買い物を終えてから 帰途につきました(^^♪
社長さんに会えなかったのが、唯一の心残りです。

《施設詳細》 ファーストキャビン(じゃらん提供)
《関連記事》 ~ホテル業界に新風~ラグジュアリーなカプセルホテルって・・

ひとり旅の検証 TOPへ

"ファーストキャビン~初めてのお泊り レポート!"へのトラックバック

トラックバック先URL

"ファーストキャビン~初めてのお泊り レポート!"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック


宿・ホテル予約ならじゃらんnet
毎日1組、宿代全額キャッシュバック!


★最安109円の宿★ トクー!トラベル